サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ・ライツ】年間王者を目指して……阪口晴南、B-Max Racing with motoparkからフル参戦

ここから本文です
 B-Max Racing with motoparkは2020年から新しく始まる全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権に阪口晴南を起用することを発表。2年ぶりにフォーミュラカーカテゴリーでのレギュラー参戦が決まった阪口はシリーズチャンピオンを目指して全力を尽くすと語った。

 阪口はレーシングカートで活躍し、2015年に限定Aライセンスの発給を受けFIA F4にデビュー。翌2016年には全日本F3選手権にも参戦を開始した。2018年にはスーパーフォーミュラにスポット参戦。決勝は悪天候により中止となったが、予選ではQ1突破を果たすなど、デビュー戦とは思えないような速さをみせた。

おすすめのニュース

サイトトップへ