サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】“ネズミ捕り”にやられたジャック・ミラー「ペナルティ通知は信じられなかった」|フランスGP

ここから本文です

 ブガッティ・サーキットで行なわれたMotoGP第5戦フランスGPは、ドゥカティのジャック・ミラーが優勝。前戦スペインGPから2連勝を果たした。

 フランスGPは週末を通じて不安定な天候に翻弄されてきたが、決勝レースはドライコンディションでスタート。しかし5周目には雨が降り始めてしまい、4年ぶりにバイクの乗り換えが許可されるフラッグ・トゥ・フラッグによる戦いとなった。

■”悪夢”のようなコンディション……MotoGPライダーたち、フランスGPの開催時期変更を求める

 優勝したミラーは乗り換え後にハイペースで追い上げ、12周目には先頭を行くファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)をオーバーテイク。そこからは一度も先頭を譲ること無くトップでチェッカーを受けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ