サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】スズキ、ブリビオ離脱後の対処は“チーム内部”で。「それがベストな方法」と佐原伸一プロジェクトリーダー

ここから本文です

 1月上旬、MotoGPに参戦するスズキはチームマネージャーのダビデ・ブリビオが同職を辞し、チームから離脱すると発表した。現時点では正式な発表は行なわれていないが、motorsport.comの調べでは彼はアルピーヌF1へ加入するものと見られている。

 ブリビオの離脱以来、後任には誰が就くのか、そしてその人物は内部から登用するのか、それとも外部から招聘するのか……といった点に注目が集まった。

■“出来すぎな”タイトル。監督ブリビオ、スズキ100周年での戴冠を語る

 そして14日(木)、スズキはMotoGPプロジェクトリーダーを務める佐原伸一のインタビューを公式サイトに掲載。

おすすめのニュース

サイトトップへ