サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【F1第5戦無線レビュー(1)】早々にタイヤに苦しんだハミルトン「あいつら内圧を低くするか、何かやっているんじゃないか」

ここから本文です

 2020年F1第5戦70周年記念GPの決勝レースでは、ハードタイヤを装着して予選Q2を突破したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)と、メルセデス勢との戦いに注目が集まった。

 まずはレース前半、ハードタイヤで順調に走行を続けたフェルスタッペンと、早々にタイヤが悲鳴をあげたメルセデス勢とのバトルを無線で振り返る。

フェルスタッペン「チャンスがあるなら、プレッシャーをかける。それが僕のスタイルだ」/F1第5戦決勝会見

──────────

 1週間前の第4戦イギリスGPでは、レース終盤にパンクが多発したこともあり、同じサーキットで行われた第5戦70周年記念GPの決勝レースは、タイヤに注目が集まった。

おすすめのニュース

サイトトップへ