サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、連勝も視野に? ハンガリー初日メルセデスワンツーに「いいスタートが切れた」と楽観視

ここから本文です

 ハンガロリンクで開幕を迎えたF1第11戦ハンガリーGP初日は、メルセデス勢がワンツーを記録。FP2ではバルテリ・ボッタスがトップタイム、ルイス・ハミルトンが2番手でセッションを終えた。

 ボッタスとハミルトンの差はわずか0.027秒と僅差であり、3番手につけたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に対しては0.271秒の差をつけた。

■フェルスタッペン、メルセデスの大はしゃぎに不満残る「アレが彼らの”本性”」

 またハンガリーGP初日は気温が30℃、路面温度も60℃を超えるなど非常に暑いコンディションに。ドライバーにとってはタイヤマネジメントの面で難しさを突きつけられていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン