サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1カタールGPの開催を前に、ロサイル・インターナショナル・サーキットのピットレーン入り口を大幅改修

ここから本文です

 カタールでの初のF1開催を前に、ロサイル・インターナショナル・サーキットのピットレーン入り口には大幅な改修が行われている。

 来月、カタールではF1グランプリを初開催する。新型コロナウイルスのパンデミックによりいくつかのイベントがキャンセルされたため、同国が第20戦として2021年カレンダーに追加されたのだ。

F1アメリカGP開催に向け、サーキット・オブ・ジ・アメリカズが路面のバンプに対処。改修作業を実施

 2004年以来定期的にMotoGPを開催しているロサイル・インターナショナル・サーキットは、F1開催資格であるFIAのグレード1ライセンスを取得している。

おすすめのニュース

サイトトップへ