サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT第2戦 |真夏の富士ラウンド開幕、公式練習は100号車RAYBRIG NSX-GTがトップ

ここから本文です

 今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で2020スーパーGT第2戦「たかのこのホテル FUJI GT300km RACE」が開幕。公式練習ではGT500は#100 RAYBRIG NSX-GT、GT300は#2シンティアム・アップル・ロータスがそれぞれトップタイムを記録した。

 東海地方は先週に梅雨明けが宣言されたこともあり、この日の富士スピードウェイは朝から蒸し暑いコンディションとなり、気温28度、路面温度39度の中で公式練習セッションが始まった。

■“ぶっつけ本番”のGT500デビュー、阪口晴南「まずは壊さずに、そして思い切り走りたい」

 グリーンシグナルが点灯すると各車一斉にコースイン。

おすすめのニュース

サイトトップへ