サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】中上貴晶、前日2度のクラッシュから6位フィニッシュ「チームに感謝したい」

ここから本文です

 ミサノ・サーキットで行なわれたMotoGP第8戦エミリア・ロマーニャGP。その決勝レースでLCRホンダの中上貴晶は6位でフィニッシュした。


 中上は前日に行なわれた予選では転倒もあり、12番手と中盤に沈んだ。チーム内でタイヤ選択に誤解があったことが要因となったと彼は説明していたが、初日から速さを示していただけに、惜しい予選となってしまった。

■MotoGPエミリア・ロマーニャ決勝:ビニャーレス、念願の今季初優勝! 中上粘り6位

 チームは大破したマシンを一晩で修復。中上は無事決勝レースに出場することができた。

 そのレースで中上はスタートで抜け出すことはできず中団グループに飲み込まれる形となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ