サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【国内試乗】「ロールス・ロイス ゴースト」贅を知り尽くしたロールスだからこそできる“脱贅沢”の提案

ここから本文です

これまでのロールス・ロイスのショーファー・ドリブン志向とは一転、ドライバーズカーとしても楽しめるモデルとしたことで、同社の歴史上最も成功したモデルとなったゴーストが2代目へとバトンタッチした。“脱贅沢”がテーマの新型は、果たしてどんな世界観を見せてくれたのか。

これまで体験したことない極上のドライブフィール

「アウディ TT RSクーペ」熟成の極み……。ファイナルスペックで手に入れた凄みと魅力【2021 Audi RS SPECIAL】

2009年に、ファントムとは異なるコンセプトを掲げて登場したゴーストは、年間販売900台を記録するなど、ロールス・ロイスの116年の歴史のなかで、最も成功したモデルだという。

おすすめのニュース

サイトトップへ