サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1はコロナ危機でシーズン中止となっても存続できるのか? 投資格付けムーディーズによる評価は“B2”

ここから本文です

 F1の2020年シーズンは新型コロナウイルスの世界的流行の影響を受け、3月に予定されていた開幕戦から6月初旬までの8戦が中止または延期という措置を受けた。

 現時点では14レースが開催カレンダーに残っているが、延期されたグランプリが今後どういった日程で組み込まれるかは依然として不明だ。

■今は誰にも予測できない……新型コロナウイルス感染拡大がF1チームに及ぼす影響

 F1のCEOであるチェイス・キャリーは、今シーズン中に15~18レースを行なう可能性はまだある、と語っていたが、時間の経過とともにその現実味は薄れつつある。

おすすめのニュース

サイトトップへ