サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 第2戦の予選で躍動したふたりのルーキー。平峰「今はただ、みんなと戦いたい」阪口「自分の守備範囲にマシンがいた」

ここから本文です
 今年のスーパーGT GT500クラスはルーキーが豊富だ。そのなかでも今回の予選で特に光ったのが、『GT500の初決勝レースを経験する』ふたりのドライバーである。

 ひとりめは今シーズン、GT500へステップアップを果たし、闘将・星野一義監督の期待も高い平峰一貴だ。7月の第3週に行われた開幕戦では決勝レースのオープニングラップで、他車と接触してクラッシュ。カルソニック IMPUL GT-Rはリヤ周りを大破してしまい、1周もしないままレースが終わってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ