サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「最新モデル試乗」ノート・オーラは静かさとパワフルさを徹底追求。日産本気のプレミアムといえるのか

ここから本文です
オーラは高級車の遮音技術を採用。静かな走りを追求

 オーラにテストコースで試乗した。オーラの特徴は高い静粛性だ。ノートでも十分以上のレベルだと感じたが、オーラはドアにラミネートガラスを採用するなど高級車の遮音技術を導入。“やはり上には上がある”と実感した。ノートは“高速域”でEV→エンジン始動のタイミングがわからないレベルだったが、ノート・オーラは“常用域”でもわからないほど静かだ。
 オーラにはコンパクトクラスでは珍しい8スピーカーのBOSEパーソナルプラスサウンドシステムが設定されている。走行中もボリュームは必要最小限でクリアなサウンドが楽しめた。

おすすめのニュース

サイトトップへ