サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズ、アルボンの退院を報告……決勝スタート時にピットウォールに叩きつけられるも無事

ここから本文です

 ウイリアムズはF1イギリスGPでクラッシュを喫したアレクサンダー・アルボンの無事を報告。搬送された病院から退院したことを明かした。

 イギリスGPの決勝レースでは、スタート時に多くのマシンが巻き込まれるクラッシュが発生。ジョージ・ラッセル(メルセデス)がピエール・ガスリー(アルファタウリ)との接触によりコントロールを失い、並びかけていた周冠宇(アルファロメオ)に側面から激突。周のマシンは上下逆さまに吹き飛んだ。

■最後まで諦めなかった! 悲願の初優勝を挙げたサインツJr.「忘れられない、特別な1日になった」

 クラッシュしたマシンを避けるべくアルボンは速度を緩めたものの、セバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)がこれを避けきれず追突。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン