サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第6戦モナコGP予選:フェルスタッペンが3番手、ホンダPUの4台がQ3進出。メルセデスはフロントロウ確保

ここから本文です

 2019年F1第6戦モナコGP予選はメルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手。ピエール・ガスリーは5番手に入っている。

 5月25日現地時間午後3時、モナコGPの予選が行なわれた。フリー走行に引き続いて空には雲がかかっているものの太陽の光は強く、気温は21度、路面温度は45度まで上がって暑くなった。

ルクレールが予選Q1落ち【順位結果】F1第6戦モナコGP予選

 しかしセッション中の降水確率は40%とやや高めの状況下で予選は始った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン