サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 次世代のエース、トヨタのロバンペラがWRCで2位入賞。チャンピオンシップに新風【モータースポーツ】

ここから本文です
2021年2月26日から28日に行われたWRC第2戦アークティック・ラリー・フィンランドで、次世代のエースと期待されるトヨタのカッレ・ロバンペラが2位に入賞した。パワーステージではトップタイムをマークしてボーナスポイントも獲得し、2020年にWRCのトップクラスに昇格したばかりの20歳の若武者がドライバーズランキングのトップに立った。

有利とは言えないスタート順から2位でフィニッシュ
新型コロナウイルスの影響を受けて中止されたラリー・スウェーデンの代替イベントとして開催されたアークティック・ラリー・フィンランドは、ラリー・スウェーデンと同様のフルスノーイベント。

おすすめのニュース

サイトトップへ