現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > えっまだ売ってたの?……日本ではそんな存在!? クライスラー復活の象徴だった「300C」がひっそり終売していた

ここから本文です
えっまだ売ってたの?……日本ではそんな存在!? クライスラー復活の象徴だった「300C」がひっそり終売していた
写真を全て見る(10枚)

 この記事をまとめると

■クライスラー300Cが2023年で生産を終了した

アメリカで「ミニバン」とはダッジの”このモデル”だった! 日本でも大ブームとなったアメ車「ダッジ・キャラバン」を振り返る

■300Cは、クライスラーが復活を果たしたころにリリースしたクルマという印象が強い

■乗り味もじゃじゃ馬だったが、300Cには楽しいクルマという印象が残っている

 新世代「300」の20年の歴史に幕

 クライスラー「300C」の生産が2023年末に終わった。そう聞いて、300Cを知る人の多くは「えっ、まだ現役だったの?」と驚くかもしれない。また、アメ車に対して興味があまりない人にとっては、300Cというモデル名すら知らないだろう。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

日産、「全固体電池」採用の新型EVを28年に投入へ 普及拡大に向けた“革新技術”採用で競争力を強化 生産ラインを初公開
日産、「全固体電池」採用の新型EVを28年に投入へ 普及拡大に向けた“革新技術”採用で競争力を強化 生産ラインを初公開
くるまのニュース
「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024
「歴史に埋没した」英国の老舗ブランドの今…オートモビルカウンシル2024
レスポンス
バリバリバリ!舗装ぜんぶ剥がす! 阪神高速湾岸線“通行止め大改修”スタート 工事の後は「かなり走りやすくなる」
バリバリバリ!舗装ぜんぶ剥がす! 阪神高速湾岸線“通行止め大改修”スタート 工事の後は「かなり走りやすくなる」
乗りものニュース
ホンダが新型EV「イエ・シリーズ」を中国で発表…2027年までに6車種を投入へ
ホンダが新型EV「イエ・シリーズ」を中国で発表…2027年までに6車種を投入へ
レスポンス
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
車の「ホイールキャップ」なぜ減った? 昔は「標準」でも今は「消滅」近い? 新型車の“足元”が変化した理由とは
くるまのニュース
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
アルファロメオ初のBEVも。小型SUV「ミラノ」改め「ジュニア」が登場
OPENERS
[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
レスポンス
5年ぶりの開催、しかもいきなりスプリント! 今年の中国GPは一体どうなる??|DAZN F1中国GP配信スケジュール
5年ぶりの開催、しかもいきなりスプリント! 今年の中国GPは一体どうなる??|DAZN F1中国GP配信スケジュール
motorsport.com 日本版
ヒョンデの「IONIQ 5 ロボットタクシー」が米国の運転免許試験に合格した動画を公開
ヒョンデの「IONIQ 5 ロボットタクシー」が米国の運転免許試験に合格した動画を公開
@DIME
カワサキがオートポリスでコーヒーブレイクミーティング開催 4月21日
カワサキがオートポリスでコーヒーブレイクミーティング開催 4月21日
レスポンス
【HRC】スーパー耐久2024 シビックTYPE-R CNF-RでST-Qクラスに参戦
【HRC】スーパー耐久2024 シビックTYPE-R CNF-RでST-Qクラスに参戦
Auto Prove
まさかの4ドア!? マツダが斬新「ロータリースポーツカー」実車公開!「RX-8」として市販化された「RX-EVOLV」とは?
まさかの4ドア!? マツダが斬新「ロータリースポーツカー」実車公開!「RX-8」として市販化された「RX-EVOLV」とは?
くるまのニュース
「F1で成功する日本人」と「日本で成功する外国人」……そこには共通項アリ。ペドロ・デ・ラ・ロサが持論語る
「F1で成功する日本人」と「日本で成功する外国人」……そこには共通項アリ。ペドロ・デ・ラ・ロサが持論語る
motorsport.com 日本版
「織り目がない!?」AKNドライカーボンとは? アバルト「595」の注目カスタムパーツを3つ紹介します
「織り目がない!?」AKNドライカーボンとは? アバルト「595」の注目カスタムパーツを3つ紹介します
Auto Messe Web
トヨタ トヨペット・コロナマークII 1900HT GSS(昭和44/1969年9月発売・RT75型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト053】
トヨタ トヨペット・コロナマークII 1900HT GSS(昭和44/1969年9月発売・RT75型)【昭和の名車・完全版ダイジェスト053】
Webモーターマガジン
世界最長10km、マクニカが自動運転EVバスで走行実証…新幹線駅からのフィーダー
世界最長10km、マクニカが自動運転EVバスで走行実証…新幹線駅からのフィーダー
レスポンス
4輪独立懸架×4WDでミッションはMTのみ! スバル初のリッターカー「ジャスティ」は個性がウナる1台だった!
4輪独立懸架×4WDでミッションはMTのみ! スバル初のリッターカー「ジャスティ」は個性がウナる1台だった!
ベストカーWeb
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
こんなデザイン「日本じゃ作れない!」と思ったら日本人の作品だった! 奥山清行氏が描いた「KODコード61バードケージ」のデザインセンスに脱帽
WEB CARTOP

みんなのコメント

11件
  • wat********
    押しが強いのはあったが
    嫌いじゃなかったけどな
  • rvu********
    細かな年次改良とヘルキャット版によるパフォーマンスイメージの再燃でモデル末期まで売れ続けたダッジ・チャージャーと違って、クライスラー・300Cはアメリカでもまだ売ってたの?と思った人がほとんど。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

577.8756.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

59.8595.0万円

中古車を検索
300の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

577.8756.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

59.8595.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村