サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダのクック連勝も、サットンが今季最終ヒート制覇で3度目の王座獲得を祝う/BTCC最終戦

ここから本文です
 10月23~24日にブランズハッチ”GPレイアウト”で争われた2021年のBTCCイギリス・ツーリングカー選手権最終戦は、5名のタイトル候補者たちによるマッチアップが実現。予選ではセナ・プロクター(FK8型ホンダ・シビック・タイプR/BTCレーシング)以下、ホンダ陣営がワン・ツー・スリー・フォーでグリッドを占拠し、日曜はその僚友であるジョシュ・クックが連勝を飾るも、2戦連続6位フィニッシュの選手権リーダー、アシュリー・サットン(インフィニティQ50BTCC/レーザー・ツールズ・レーシング)がここで自身3度目のドライバーズチャンピオンを確定。

おすすめのニュース

サイトトップへ