サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アプリリア絶好調エスパルガロ初日首位。中上貴晶は13番手|MotoGPイタリアFP2

ここから本文です

 MotoGP第8戦イタリアGPのフリー走行2回目が行なわれた。トップタイムを記録したのはアプリリアのアレイシ・エスパルガロ(アプリリア)だった。

 イタリアGP初日、ムジェロ・サーキットは快晴に恵まれ、午後に気温は30℃越え。路面温度が52℃に達する中、フリー走行2回目が開始された。

■契約延長のアレイシ・エスパルガロ「もし引退でも、満足できていた」

 FP1でトップタイムを記録したのはLCRホンダの中上貴晶。1分46秒662が暫定トップとしてFP2が始まったが、このタイムはセッション開始からまもなく、ヨハン・ザルコ(プラマック)が1分46秒381をマークしたことで早くも塗り替えられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ