サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1新規則導入が1年後ろ倒しとなるも……マクラーレン、予定通り2021年からメルセデスPUへ変更

ここから本文です
 F1は当初、2021年シーズンから技術規則(テクニカルレギュレーション)が大幅に変更される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大によって2020年シーズンの開催・開発に大きな影響が出ているため、この導入は2022年に後ろ倒しされることとなった。

 よって2021年シーズンは2020年仕様のシャシーとギヤボックスデザインが使用され、空力を除く主要コンポーネントの開発が凍結される。なお、予算制限を含む財政レギュレーションは予定通り2021年から導入される。

おすすめのニュース

サイトトップへ