サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジョージ・ラッセルがメルセデスに移籍すれば、ウイリアムズにとっては”非常に大きな”損失に?

ここから本文です

 ウイリアムズF1チームでビークルパフォーマンスの責任者を務めているデイブ・ロブソンは、ジョージ・ラッセルがチームを離れることになれば、大きな損失になると語る。

 来季のメルセデスのラインアップがどうなるのか、シーズンが進むに連れて注目が高まっている。ルイス・ハミルトンは自身も残留を希望しているため、来季も現役を続ける可能性が高いが、チームメイトのバルテリ・ボッタスは今季苦戦するレースが目立ち、その将来が不安視されている。

■ラッセルの将来はメルセデスとウイリアムズ”どっち”?「勝つチャンスがあるマシンに乗りたい」

 その後任最有力と言われているのが、現ウイリアムズのラッセルだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン