サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハジャーが見事なオーバーテイクで優勝、日系アメリカ人のウシジマが初表彰台|F3第4戦シルバーストン

ここから本文です

 FIA F3選手権第4戦のレース1がシルバーストン・サーキットで行なわれ、アイザック・ハジャー(ハイテック)が優勝した。

 曇り空ながらも、コンディションはドライ。気温16度、路面温度は21度だ。

■シルバーストンを楽しみつつも、角田裕毅初日の厳しい状況を認める「でも同じような所から入賞できたこともある! 諦めない」

 レース1は予選上位12台がリバースグリッドに並ぶため、ポールポジションは予選12番手だった日系アメリカ人のリース・ウシジマ(VAR)。ヴィクトー・マルタンス(ARTグランプリ)がその横、2番手に並んだ。

 フォーメーションラップでは、トラブルからかブラッド・ベナビデス(カーリン)がスロー走行。

おすすめのニュース

サイトトップへ