サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 再開前日に“新型コロナ陽性”が判明。元F1ドライバーのナッセがIMSAデイトナ戦を急遽欠場

ここから本文です
 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のDPiクラスに参戦するフェリペ・ナッセが、COVID-19(新型コロナウイルス)の検査において陽性反応が示されため、7月3~4日にフロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行なわれるIMSA第2戦を急遽欠場することになった。

 ピポ・デラーニとともにアクション・エクスプレス・レーシングの31号車ウェーレイン・エンジニアリング・キャデラックDPi-V.Rをドライブするナッセは、ブラジル国籍の27歳。

おすすめのニュース

サイトトップへ