サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > “暑さ対策”でウェイン・テイラー・レーシングがアレクサンダー・ロッシを再招集/IMSA

ここから本文です
 6月25~27日にアメリカ・ニューヨーク州のワトキンス・グレン・インターナショナルで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第5戦『ワトキンス・グレン6時間』において、DPiクラスのウェイン・テイラー・レーシング(WTR)陣営のサードドライバーとして、アレクサンダー・ロッシが加わることが明らかとなった。

 NTTインディカー・シリーズで活躍するロッシは、DPiクラスのポイントリーダーであるリッキー・テイラー/フィリペ・アルバカーキとともに、10号車アキュラARX-05をドライブする。

おすすめのニュース

サイトトップへ