サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC:TOYOTA GAZOO Racingがバーレーンのルーキーテストで山下とローランの起用を正式発表

ここから本文です
 TOYOTA GAZOO Racingは11月15日、バーレーン・インターナショナル・サーキットで12月15日に開催されるルーキーテストに、トーマス・ローランと山下健太を起用すると発表した。すでに起用が発表されているFIA F2王者のニック・デ・フリースとともにトヨタTS050ハイブリッドをドライブする。

 山下は2016年に全日本F3選手権のチャンピオンを獲得すると、全日本スーパーフォーミュラ選手権とスーパーGT GT300クラスに参戦。