サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新ハノイ・サーキットのグランドスタンド名の由来。ベトナムの都市や名所にちなむ

ここから本文です

 2020年4月3日から5日にF1ベトナムGPを主催するベトナム・グランプリ・コーポレーション(VGPC)は、F1の最新のコースとなるハノイ・サーキットのグランドスタンドの名称を明らかにした。

 主催者はベトナムでも最も有名で重要な歴史的建造物、主要都市、州に敬意を表して、ハノイ・サーキットのグランドスタンドに名前をつけた。また、23カ所のコーナーを備えた全長5.607kmのコースに沿ったグランドスタンドの場所の特徴と、各地域の特徴を調和させようともしている。

初開催のF1ベトナムGP、サーキットのピットビルが完成。ハノイの遺跡群などがモチーフに

 ハノイ・サーキットのグランドスタンドの名称一覧は以下のとおりだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン