サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > オーストラリアの二の舞は無い! マクラーレン、コロナ感染防止の取り組みに自信

ここから本文です

 マクラーレンのスタッフが新型コロナウイルスに感染していることが確認され、最終的に中止となったF1オーストラリアGPからはや3ヵ月。F1は今週末からシーズンをオーストリアで再開させる予定だ。

 オーストラリアでは走行開始前日となる木曜日にマクラーレンのチームスタッフが新型コロナウイルスの検査で陽性となったことが判明。彼らはレースからの撤退を決定し、最終的にF1自体もFP1開始2時間前というタイミングでグランプリ中止を決定した。

■F1オーストラリアGP、コロナで急きょ中止……”嵐の朝”をオーガーナイザー語る

 そして7月3日から、F1は今度こそシーズン開幕を迎える。

おすすめのニュース

サイトトップへ