サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペター・ソルベルグがセントラル・ラリー登場。ラリー・ジャパンで「息子の走りを見られるはず」

ここから本文です
 2019年限りで世界選手権レベルのモータースポーツから退くとしているペター・ソルベルグが、セントラル・ラリー愛知/岐阜2019の開催地である愛・地球博記念公園(モリコロパーク)に登場。デモランを披露したほか、トークショーなどに出演し、集まったファンに感謝を伝えた。

 2003年のWRC世界ラリー選手権、2014~15年のWorldRX世界ラリークロス選手権でシリーズチャンピオンに輝いたペター・ソルベルグは、4月に2019年限りでモータースポーツの第一線から退くと表明。以降は世界各地のイベントを訪れ、長年の声援に対する感謝を伝える“さよならツアー”を行ってきた。