サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【次世代EV技術】ナトリウムイオンバッテリーの可能性 安くて高性能な未来の電池

ここから本文です

原料が安価で大量に存在する

EV用のリチウムイオンバッテリーと同等のエネルギー密度を持ちながら、環境への配慮や長期的な利用、コストといった課題を解決できる可能性のある技術として、「ナトリウムイオン」が登場した。

【画像】日本でも増えてきた選択肢【国内で買えるEV5選】 全129枚

この技術は、スウェーデンのチャルマース工科大学で研究されているもので、新しいタイプのグラフェンを用いて、世界で最も豊富で安価な金属イオンの一種であるナトリウムを貯蔵する。ナトリウムは海水の主成分であり、英国人がフィッシュ&チップスに振りかけるものでもある。高価ではなく、希少な原材料に頼る必要性も減らすことができる。

おすすめのニュース

サイトトップへ