現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > セナ没後30周年。マクラーレンのモナコGPはセナ一色! モナコ大公アルベール2世が新型「アルトゥーラ スパイダー」をドライブして華を添える

ここから本文です
セナ没後30周年。マクラーレンのモナコGPはセナ一色! モナコ大公アルベール2世が新型「アルトゥーラ スパイダー」をドライブして華を添える
写真を全て見る(2枚)

F1モナコGPでアルトゥーラ スパイダーが世界初披露

モナコ公国のアルベール2世殿下とジャック皇太子殿下が、マクラーレン新型「アルトゥーラ」でF1モナコGPのコースを周回し、これが、マクラーレン初の量産ハイパフォーマンス・ハイブリッド(HPH)コンバーチブル・スーパーカー、「アルトゥーラ スパイダー」の世界初披露となりました。

マクラーレン「750Sスパイダー」を関西まで長距離テスト! サーキットが真骨頂のクルマが提案する日常の楽しみ方とは

モナコ大公アルベール2世が新型車でモナコGPを周回

2024年5月26日に開催されたモナコGPで、マクラーレンの新型ハイパフォーマンス・ハイブリッドカー、「アルトゥーラ スパイダー」がダイナミックデビューを飾った。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
Auto Messe Web
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
Auto Messe Web
もっともF1に近いフェラーリ「F50」が約7億円弱で落札! 349台限定のスペチアーレはリザーヴなしでも高値安定の結果でした
もっともF1に近いフェラーリ「F50」が約7億円弱で落札! 349台限定のスペチアーレはリザーヴなしでも高値安定の結果でした
Auto Messe Web
【マクラーレンで2度のF1ワールドチャンピオン】 ミカ・ハッキネン ソーラスGTでグッドウッドに登場
【マクラーレンで2度のF1ワールドチャンピオン】 ミカ・ハッキネン ソーラスGTでグッドウッドに登場
AUTOCAR JAPAN
レッドブルがグッドウッドで市販ハイパーカー「RB17」を正式発表、サーキット専用仕様で価格は10億円!
レッドブルがグッドウッドで市販ハイパーカー「RB17」を正式発表、サーキット専用仕様で価格は10億円!
Webモーターマガジン
世界初の市販ミッドシップスポーツカーを海外から購入!「クルマとは厄介な友達」という趣味人の愛車ルネ・ボネ「ジェット」とは?
世界初の市販ミッドシップスポーツカーを海外から購入!「クルマとは厄介な友達」という趣味人の愛車ルネ・ボネ「ジェット」とは?
Auto Messe Web
ハイパーカーのレゴモデルにワクワクが止まらない!「レゴテクニック マクラーレン P1」を発表&発売
ハイパーカーのレゴモデルにワクワクが止まらない!「レゴテクニック マクラーレン P1」を発表&発売
Webモーターマガジン
カタログモデルより1000万円以上高い特別仕様の装備とは? アストンマーティン「DBX707 AMR24エディション」は早いもの勝ち!
カタログモデルより1000万円以上高い特別仕様の装備とは? アストンマーティン「DBX707 AMR24エディション」は早いもの勝ち!
Auto Messe Web
すべての自動車の始祖が1000万円ちょっとは安すぎない? ベントレーが手掛けるベンツ「パテント モトールヴァーゲン」は公認の完全復刻版でした
すべての自動車の始祖が1000万円ちょっとは安すぎない? ベントレーが手掛けるベンツ「パテント モトールヴァーゲン」は公認の完全復刻版でした
Auto Messe Web
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
Auto Messe Web
早いもの勝ち! 日本限定40台のシボレー「コルベット」が登場。クーペが1740万円、コンバーチブルが1890万円とお値打ちプライス!
早いもの勝ち! 日本限定40台のシボレー「コルベット」が登場。クーペが1740万円、コンバーチブルが1890万円とお値打ちプライス!
Auto Messe Web
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
AUTOSPORT web
864馬力・1100Nmを7速MTで操る狂気! パガーニのワンオフモデル「ウアイラ エピトメ」は真剣な違いのわかる大人のオモチャだ!
864馬力・1100Nmを7速MTで操る狂気! パガーニのワンオフモデル「ウアイラ エピトメ」は真剣な違いのわかる大人のオモチャだ!
Auto Messe Web
美しすぎる新型「爆速スポーツカー」世界初公開! 専用開発の「V型10気筒エンジン」搭載で“1200馬力”を発揮! まさに公道を走る“戦闘マシン”新型「RB17」とは
美しすぎる新型「爆速スポーツカー」世界初公開! 専用開発の「V型10気筒エンジン」搭載で“1200馬力”を発揮! まさに公道を走る“戦闘マシン”新型「RB17」とは
くるまのニュース
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
特別インタビュー|「文字通り2シーターのF1マシン」鬼才ニューウェイが語る、レッドブルで最後の“アート作品”RB17
motorsport.com 日本版
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
「F1技術の成果」レッドブルが市販ハイパーカー『RB17』発表…900kgのボディに1200馬力V10搭載
レスポンス
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
最高時速333キロ! グッドウッドに登場した世界33台のスーパーカー アルファ ロメオ新型「33ストラダーレ」ってどんなクルマ?
VAGUE
やみつきになるポテンシャルがいっぱい!「マクラーレン アルトゥーラ スパイダー」登場!
やみつきになるポテンシャルがいっぱい!「マクラーレン アルトゥーラ スパイダー」登場!
AutoBild Japan

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村