サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ”格好良いドライバー”の姿を、子供たちに見せていきたい……スーパーフォーミュラ新プロジェクトにかける中嶋悟の想い

ここから本文です

 スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は、未来に向けて持続可能なモータースポーツ業界を作り出すことを目的とし、『SUPER FORMULA NEXT 50』をスタートすることを発表した。

 日本のトップフォーミュラ・シリーズは、1973年の全日本F2000選手権を皮切りに、F2、F3000、フォーミュラ・ニッポン、スーパーフォーミュラと名前を変えながらも続いてきた。そして2022年は50年という節目を迎えることになる。

■無線交信が完全公開されるスーパーフォーミュラ、F1のような“高度な心理戦”が展開される?

 そして次の50年を見据えたプロジェクトがこの『SUPER FORMULA NEXT 50』である。

おすすめのニュース

サイトトップへ