サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】エスパルガロ弟、転倒原因作ったヨハン・ザルコを批判。一方ドゥカティもペナルティに憤慨

ここから本文です
 MotoGP第4戦チェコGPの決勝レースでは、KTMのブラッド・ビンダーが初優勝を挙げ、KTMは歓喜に湧いた。しかしその一方でチームメイトのポル・エスパルガロは表彰台圏内を走っているタイミングで転倒リタイアに終わるという正反対な結果となった。

 レース中盤、9周目にエスパルガロはファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)を追い抜き、2番手に浮上。しかし次の周、ターン1でワイドに膨らむと、走行ラインに復帰する際にイン側に入り込んでいたヨハン・ザルコ(アビンティア)と接触。結果としてエスパルガロは転倒し、表彰台、ひいては優勝のチャンスを失ってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ