サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1界の”鬼才”エイドリアン・ニューウェイ渾身の新ハイパーカー、レッドブル『RB17』の知っておきたい9つのこと

ここから本文です

 数々のチャンピオンF1マシンを手掛けてきたレーシングカー・デザイナー、”空力の鬼才”ことエイドリアン・ニューウェイ。彼はF1マシンを制作する傍ら、高性能ロードカーの制作にも携わってきた。

 そしてレッドブルは6月28日(火)、新たにニューウェイが手掛けるハイパーカー『RB17』のプロジェクトを発表した。

■まるでF1!? レッドブル、50台限定のハイパーカー『RB17』発売へ。ニューウェイ設計で1100馬力超え

 レッドブルはこれまで、アストンマーチンと共同で『ヴァルキリー』プロジェクトを行なっていた背景を持つが、今回が初めてレッドブル主導で開発される本格的な車両となる。RB17という名前からして、かなりのパフォーマンスを有することは想像に易い。

おすすめのニュース

サイトトップへ