サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プロの技術を直伝! 普通車の運転講習、路線バスの運転手が教えます! 取り組みの背景は?

ここから本文です

■普免所有者対象・1回2時間・予約制

 東急バスは2022年6月30日、路線バスの運転手の運転技術を活用した「セーフ・ドライビング(安全運転)講習」を7月から本格実施すると発表しました。

【写真】日本では販売されていないレア車がベース!? 赤い「マツダ教習車」を画像で見る(14枚)

 同社所有の普通車(補助ブレーキ付きのAT車)を使い、普通免許は持っているもののクマの運転に不安がある人や不慣れな人、ペーパードライバーを対象に、運転技能向上を目的とする講習を行います。

 路線バスを含む公共交通機関は、リモートワークやオンライン授業の定着などにより需要が大きく変化し、一方で自家用車をはじめとする個人レベルの移動手段は、需要が高まっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン