サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 随所に見え隠れするF1由来の技術に驚き、感心する:マクラーレン570Sクーペ

ここから本文です
「マクラーレン」と聞いて、F1を想像するか、スポーツカー(あるいは、スーパーカー)を思い浮かべるか(ベビーカーを思い浮かべる人は、本サイトでは少ないか)、人ぞれぞれだろう。今回取り上げる570Sは、モノセルIIと呼ぶCFRPモノコックを使うミッドシップのスポーツカーだ。F1ジャーナリスト世良耕太が、F1を思い浮かべながら、570Sに試乗した。TEXT & PHOTO◎世良耕太(SERA Kota)

 8速縦置きギヤボックスを搭載するF1は、ステアリングの裏にあるパドルを操作して変速を行なう。発進時はハンドクラッチを使用するが、以後はパドル操作のみで変速する。

おすすめのニュース

サイトトップへ