サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 豪雨の予報でF1シュタイアーマルクGP予選に懸念。キャンセルの場合、FP2の順位がグリッドに

ここから本文です

 7月11日土曜日にレッドブルリンクが豪雨・雷雨に見舞われるという予報が出ており、状況によってはF1シュタイアーマルクGPの予選がキャンセルされるかもしれない。

 FIAは、土曜は一日を通して走行不可能な天候になる可能性があるとして、その場合は予選を決勝日日曜の午前中に行うことを計画している旨、チームに通知した。日曜午前に予選を開催できるコンディションでない場合には、金曜フリー走行2回目の順位をグリッドとするということだ。

F1シュタイアーマルクGP FP1:レーシングポイントのペレスが首位。フェルスタッペンが僅差で2番手に続く

 従ってFP2の順位は通常より重要になることを理解した上で、各チームは90分のセッションに臨むことになる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン