サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【速報】2021年からアストンマーチンF1誕生。レーシングポイントが名称変更へ

ここから本文です

【速報】2021年からアストンマーチンF1誕生。レーシングポイントが名称変更へ

【速報】2021年からアストンマーチンF1誕生。レーシングポイントが名称変更へ

 フォースインディアの後を事実上引き継ぐ形で、F1に参戦しているレーシングポイント。同チームのオーナーであるカナダの実業家ローレンス・ストロールが、アストンマーチン社の株式16.7%を取得したことを受け、レーシングポイントの名称が2021年からアストンマーチンに変更されることになった。

 このため、アストンマーチン社とレッドブルF1とのタイトルスポンサー契約は、今シーズン限りで終了することになる。ただ、レッドブルとアストンマーチンが共同で開発しているハイパーカー”ヴァルキリー”のプロジェクトは、今後も継続されることになるという。

■アロンソ、“GP2エンジン”発言は後悔も……「当時のホンダPUは酷かった」

 レーシングポイントは、メルセデスとのカスタマーパワーユニット供給契約を長期的に結んでいる。そのため、今回ストロールがアストンマーチン社の株式を取得したことにより、ふたつの自動車ブランドの関係性がより緊密になることも考えられる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します