サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 見事な走りでインディカー初優勝を飾ったパロウ。燃費走行と好ペースを両立しシリーズの主軸へ

ここから本文です
 アレックス・パロウがチップ・ガナッシ・レーシング(CGR)へ移籍後最初のレース、2021年シーズン開幕戦バーバーで勝った。インディカーシリーズにおける初優勝だ。

 勝利を呼び込んだ大きな要素のひとつにはもちろん、レース展開を見て3ストップから2ストップへと作戦へ切り替えたガナッシ陣営の的確な判断が挙げられる。だが、それを機能させるためには、パロウが燃費を大きくセーブする走りを実現しなければならない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン