サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 鬼神の走りでチームのミスを救ったピエール・グイディ「大雨ですべてを失ったと思った」/スパ24時間

ここから本文です
 アイアン・リンクスによる2021年トタルエナジーズ・スパ24時間レースの優勝、この勝利の立役者のひとりとなったアレッサンドロ・ピエール・グイディは、決勝レース残り30分の段階でライバルに遅れをとったとき「すべてが失われた」と感じたと語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン