サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンF1代表、ランド・ノリスの”速さ”をベタ褒め「表彰台は当然の結果だ」|F1エミリア・ロマーニャGP

ここから本文です

 マクラーレンのランド・ノリスは、F1エミリア・ロマーニャGPで3位表彰台を獲得した。この表彰台は、予選などで速さを見せたことの”功績”が認められた結果だと、チーム代表のアンドレアス・ザイドルは語る。

 ノリスは、エミリア・ロマーニャGPの決勝レースを7番グリッドからスタート。波乱となったレースを戦い抜き、3位でフィニッシュしてみせた。

■ランド・ノリス、再スタートでソフトタイヤ装着は「正しい判断だった」チームの決断を称賛

 ノリスは、レッドブルのセルジオ・ペレスがセーフティカーラン中にスピンしたこと、そしてチームオーダーによりチームメイトのダニエル・リカルドの前に出られたことなどの恩恵を受けたものの、十分に表彰台に値する速さを見せたと言えよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン