サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱自動車がアセアン諸国に新型「エクスパンダークロス」を導入! MPVとSUVのクロスオーバー

ここから本文です

11月12日、三菱自動車はアセアン諸国で好評を得ているコンパクトMPV「エクスパンダー」に、派生モデルとして新型「エクスパンダークロス」を設定し、インドネシアで発表した。

最低地上高は225mmを実現。高い悪路走破性も魅力

マセラティがグラントゥーリズモの生産終了を記念した特別モデル「グラントゥーリズモ・ゼダ」を発表!

 ベース車となるエクスパンダーは、全長4475×全幅1750×全高1695mm、ホイールベース2775mmの7人乗りコンパクトMPVとして2017年に発売を開始。2018年度は約10万4000台を販売し、同社で4番目の実績を誇るヒット作。

おすすめのニュース

サイトトップへ