サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ウサイン・ボルトも参入し話題!! 電動キックボードの現実的な法規制が必要だ【クルマの達人になる】

ここから本文です

 欧米を中心に普及が進んでいる電動キックボード。サイズ的に持ち運びが容易で、目的地近くまでクルマやバスで行き、残りワンマイルを移動するために使うアイテムとして注目されている。

 環境汚染を減らす取り組みとして、シェア電動キックボードを導入している国まであり、大きなビジネスになると期待もされている。

【新生マツダのシンボル2車種に暗雲!? 光明!??】マツダ3&CX-30の評価と課題

 日本でもニュースなどで取り上げられて、その注目度が上がってきている電動キックボードだが、気になるのが日本での法令問題だ。今回はそんな電動キックボードに関して、どのような製品なのか? から、現在の法令はどうなっているのか? などを解説、提案していく。

おすすめのニュース

サイトトップへ