サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1山本マネージングディレクター、フランク・ウイリアムズの逝去に対しコメント「多くの成功を共にした」

ここから本文です

 ホンダの山本雅史F1マネージングディレクターが、ウイリアムズF1の創設者であるフランク・ウイリアムズの逝去についてコメント。「感謝を捧げる」と語った。

 ウイリアムズF1の創設者であるフランク・ウイリアムズが、11月28日(日)に亡くなったことが、同チームより発表された。享年79歳だった。

■ウイリアムズ創設者、フランク・ウイリアムズ亡くなる。享年79

 ウイリアムズは1980年に初めてのタイトルを獲得したが、圧倒的な強さを見せ始めたのは1986~1987年だと言えよう。当時のウイリアムズは、ホンダのV6ターボエンジンを搭載し、しかもネルソン・ピケとナイジェル・マンセルという強力なドライバーラインアップを揃えていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ