サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1ベルギーGP、単調なレース展開でフェルスタッペンに逆転優勝のチャンス訪れず【モータースポーツ】

ここから本文です
2020年8月30日にスパ・フランコルシャンで行われたベルギーGPの決勝レースで、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが3位に入り6戦連続の表彰台を獲得した。ホンダ勢は好調で、レッドブルのアレキサンダー・アルボンが6位、アルファタウリのピエール・ガスリーが8位、ダニール・クビアトは11位だった。ここではベルギーGPをホンダ勢のドライバーのコメントとともに振り返っていこう。

トップ3は同じタイヤ戦略となり優勝争いは膠着状態に
心配された雨は降らず、晴れ間も見える中、気温17度、路面温度30度というコンディションで決勝スタートを迎えることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ