サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ニック・キャシディがWEC参戦へ。フィジケラの後任としてAFコルセ54号車をドライブ

ここから本文です
 スーパーGT、全日本スーパーフォーミュラ選手権という国内両トップカテゴリーでシリーズチャンピオンを獲得し、現在はABBフォーミュラE世界選手権に参戦しているニック・キャシディが、2022年にWEC世界耐久選手権デビューを果たす。

 エンビジョン・レーシング・フォーミュラEチームでロビン・フラインスとチームを組んでいる彼は、並行して参戦することになったWECにおいて、フェラーリのセミワークスチームであるAFコルセに加わり、LMGTEアマクラスを戦う54号車フェラーリ488 GTE Evoをドライブする。

おすすめのニュース

サイトトップへ