サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > タイヤのローテーション「効果と駆動方式で変わる正しい位置交換とは」

ここから本文です

知らぬ間に起きている偏摩耗を予防する

 最近のクルマは純正で大径タイヤを履いているものが主流。純正タイヤは決して安価ではないので、交換時期の出費もそれなりに大きいものになる。当然ながらタイヤを長持ちさせたいとの気持ちはあるだろうが、その方策として「タイヤローテーション」というメニューがある。ノウハウとともにどういった理論なのかも紹介しておきたい。

初心者必見! タイヤがパンクしたときにやってはいけない行為3つ

 タイヤローテーションとは、クルマの前後左右、4本のタイヤの装着位置を交換することで、タイヤの”偏摩耗”を予防するために行なう作業のこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン