サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto3ポルトガル初日:コンディションに翻弄される1日に。トップはガブリエル・ロドリゴ。日本勢は鈴木竜生が7番手

ここから本文です

 アルガルヴェ・サーキットで行なわれているMotoGP第3戦ポルトガルGP。Moto3クラスの初日フリー走行では、ガブリエル・ロドリゴ(Indonesian Racing Gresini Moto3)がトップタイムをマークした。

 ロサイル・インターナショナル・サーキットでの開幕2連戦を終えたMotoGPは今回からヨーロッパラウンドに突入。昨シーズン初めてMotoGPを開催したアルガルヴェだったが、今季もグランプリが開催されている。

■MotoGPポルトガルFP2:バニャイヤが初日首位。復帰マルケスはホンダ勢トップの総合6番手

 Moto3のフリー走行1回目は天候こそ晴れだったが、路面がウェットから乾いていく難しいコンディションで、タイムは控えめなモノに。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン