サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「プレッシャーに打ち勝つ」パロウが再びランキングトップに。チャンピオン獲得に向けても不安なし

ここから本文です
 2021年シーズンのインディカーシリーズは、ラスト3戦が休みなしの3連戦。こうした戦いではまわりが想像する以上に、勢いや流れが重要となる。先手必勝ということだ。

 3連戦の初戦、ポートランドは2デイイベントで、予選は1回のプラクティス(75分間)の後に実施。プラクティスと予選のあいだのインターバルも短かった。ここでポールポジションを獲ったのがアレックス・パロウ(チップ・ガナッシ・レーシング=CGR)。ここで夏に行ったテストがおおいに効果を発揮したようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン