サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン「全体的にかなりいい1日」とスペインGP初日は満足げ

ここから本文です
 カタルニア・サーキットで行なわれているF1第4戦スペインGP。その初日フリー走行で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンはFP1で2番手、FP2では9番手タイムをマークした。

 フェルスタッペンはFP2でソフトタイヤでのアタックも行なっていたが、改修されたターン10でワイドに膨らんでしまったこともあり9番手タイムという結果に終わっている。ただフェルスタッペン本人は、初日について全体的に「かなりいい1日」でありマシンの戦闘力も高いと見ているようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン