サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファロメオF1代表、2022年型新世代マシンの開発に自信「大きなチャンス。驚きのパッケージになる」

ここから本文です
 アルファロメオ・レーシングF1チーム代表のフレデリック・バスールは、F1が新時代に入る2022年には、アルファロメオがF1の「驚くべきのパッケージ」のひとつになれると自信を持っている。

 7月14日、ザウバーとアルファロメオは、2018年に始まったパートナーシップ契約を2022年以降の複数年にわたり延長し、ともにF1活動を続けていくことを明らかにした。チームは今年、低迷しており、10戦を終えた段階で2ポイントしか獲得していない。しかし今回の契約延長は、イタリアの象徴的なブランドであるアルファロメオが、ザウバーとの提携に価値を見出していることを実証している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン