サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、予選中の黄旗無視で3グリッド降格ペナルティ。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンがフロントロウに

ここから本文です

 F1開幕戦オーストリアGPの予選で、メルセデスのルイス・ハミルトンは2番手タイムを記録。メルセデスはバルテリ・ボッタスと合わせてフロントロウを独占した。

 その後ハミルトンは予選Q3のアタックで黄旗無視を犯したのではないかとしてスチュワードに召喚された。

■今季最初の激闘を見逃すな! F1開幕戦オーストリアGP決勝ライブテキスト

 最終アタックに出たハミルトンは、目の前を走るボッタスがコースオフした際に出された黄旗を無視し、スローダウンしなかったのではないかと考えられたのだ。ハミルトンはこのラップで自己ベストタイムを更新している。だがその際にペナルティは出されず、予選結果に影響は出ていなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン